--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話例文を覚える?英会話に良く使われる答えの英会話例文

2012年09月02日 16:52

英会話例文を覚える?英会話に良く使われる答えの英会話例文

英会話は本当に難しいと思っていると思いますが、状況にあった英会話例文を覚えておけば難しくないと思います。
最初は、英会話例文ごと覚えて、使うのが間違った習慣をつけにくいと思います。
英会話はお互いに質問と答えを続けないと行けないので、英会話の途中、答えるときに使える英会話例文を集めて見ました。
下記は、状況に合った英会話例文の中で、答えるとき使える英会話例文です。
下記の表現を覚えておいて、状況に従って、自然に使えるように練習を重ねてください。


英会話例文を覚える?英会話に良く使われる答えの英会話例文 
英会話例文を覚える?英会話に良く使われる答えの英会話例文

相手の好意と本人の過ちについて;英会話例文

Thank you very much (誠にありがとうございます。)
How nice of you to say so! (そのように話していただき、ありがとうございます。)
Excuse me. I am sorry (失礼します。ごめんなさい。)
A thousand pardons for... (...して本当に申し訳ございません。)

相手の感謝に対する応答;英会話例文

You are (quite) welcome. (どう致しまして)
Don`t mention it. (どういたしまして、とんでもありません! )
Not at all (どういたしまして)
It`s nothing at all (そんなに偉いことでもないし。)

*nothing ;なんでもないこと
*not at all;全く~ではない。

答えは丁寧に;英会話例文

質問に対する答えはYes/Noだけで、簡単に終わらせるよりは、Yes, I doあるいは、No, I don`tのように答えるのがより正しい。
What would you do, if ~ ? (万が一、~の場合には、どうしますか?)で聞かれた時、答えは“I would ~”で始めるべきだ。

答えは具体的に;英会話例文

アメリカの子供に“君のお父さんは大金持ち?貧乏?”って聞くと、答えはかなり具体的だ。
すなわち、“My father gets $250 a week (週給 250ドル) あるいは、“My father makes(earns) $ 15,000 a year (年収1500ドル)などのように答える。
このような環境で育ってられて、そのような言葉に慣れているアメリカ人には、なんでも具体的に表現しないと、曖昧な感じを与えてしまう。

質問を理解できなかった時;英会話例文

英語で面接を受ける時、質問が理解できず、戸惑う時がある。
こんな時、もう一度、話して欲しいとお願いする時は、“Beg your pardon, sir.”と話せばよい。
面接がかなり進行された時に、一言や二言の言葉を聞き取れなかった時は、“Pardon, sir.”だけ言ってもよい。
勿論、どちらの場合も話の語尾は上げるべきだ。
また、聞き取れなかった時は、直ぐに、聞き直すべきだ。
答えを考えているような態度を取ってから“What? ”あるいは、“What did you say?”と、何にもなかったように聞き返すと、面接官に不愉快な印象を与えてしまう。
単語、あるいは、発音を聞き取れなかった場合や、文章が難しくて質問の内容が正確に理解できなかった時は・・・
“I am sorry I couldn`t follow you.”あるいは、 “I am afraid didn`t repeating it, sir.”と言えば良い。

答えにくい質問を受けた時;英会話例文

答えにくい難しい質問を受けた時、誰でも直ぐに答えられないのが普通だ。
しかし、答えを準備する間、質問をした面接委員に対して、全然、反応を表わせなかった場合、面接委員は答えたくないことと判断してしまい、他の質問を進行させるかもしれない。
そのため、答えを言う意図をどんな形でも明確にする必要がある。
こんな時のための裏技を2~3個を紹介する。
先ず、黙っていずに、“er”と言いながら、答えを見つけていると言う態度を見せるべきだ。
しかし、“あの~”とか、息を飲み込む癖はよくない。
二つ、完全なsentence(文章)を作ろうとすると思い、間隔を置いてはいけない。
少なくとも、sentence(文章)の始まりの部分を話してから、間隔を置いたら、相手が答えが終わるまで待ってくれるだろう。
すなわち、
Q) What would you recommend in this situation?
A) I would recommend that the matter should be reconsidered.
もう一つは、上記の二つを結合させることだ。
適当な部分で切って、“er”と言うのを繰り返しながら、答えを続けることだ。
この方法は、外国人があまりにも速い速度で話を続けると、聞き取れにくい時、話の速度を落とす方法で使われる。

相手の言葉に同意を表すとき;英会話例文

アメリカ人が対話をする時、相手の言葉についてUm hmと言う癖がある。
これは日本語では“あ~そう。”、“そうですね。”のようなもので対話を滑らかに繋げる役割を果たす。
"That`s just right" (そう、そう) 、"I think so" などの表現を使うのも良いし、それ以外に、"I understand, Is that so (right)?" なども同じ表現だ。
このような表現を言い過ぎるのは良くないが、適切な時に使用使うのは対話の雰囲気に良い効果を与える時もある。
一般的に、使用される英会話の表現としては、相手が話した文章に主語と動詞だけを受けて答える方法もある。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。